トウシュの年間映画365本 ミッドナイト・ミート・トレイン

トウシュの年間映画365本

 

たぶん日本で一番映画に平等な視線を持ったわたくしが冷静な目で映画を観て感想を書くブログです。おわかりのとおり独善的なものいいで書きます。別に気になさらない様にお願いします。

 

ミッドナイト・ミート・トレイン』  個人評価☆2・5 予想評価☆2・5

北村龍平監督によるハリウッド映画。よくも悪くも氏の作品。

 

早速ですがあれですね。アクション演出の雄。という評価の北村監督。日本においてはまあ上手といって差し支えないですが、ハリウッドでは普通ですね。むしろこの映画では氏の手腕はそれほど効果的ではありませんでした。

 

よくあるZ級設定の映画ですが、映像がよく演出も高いレベルで監督としての腕は凡庸とはいえません。むしろアクションだけではなくスリラー演出もかなり上手いんだなと認識しました。上手さが早めに生かされるといいですが、期待できるかどうか…。

  

よくできた映画とは言え所詮はB級映画にしてはということで個人評価は2・5点が限界。一般的にも悪くないなという印象までいけるとは思います。2・5点。ただしこの手の映画に馴染みのない方にはもう少し厳しい評価でしょうが、それはちょっと公平性に欠けそうです。

 

 

 

我ながら見事に妥当な点数です。