トウシュの年間映画365本 新感染 ファイナル・エクスプレス

トウシュの年間映画365本

たぶん日本で一番映画に平等な視点を持ったわたくしが冷静な目で映画を観て感想を書くブログです。おわかりのとおり独善的なものいいで書きます。別に気になさらない様にお願いします。

新感染 ファイナル・エクスプレス』  個人評価☆4・0 予想評価☆4・0
ゾンビ映画史どころか映画史にのこる名作なんじゃないか。

早速ですがあれですね。低予算で比較的期待値が高いジャンルとしてゾンビ映画が。

制作サイドに人気ですが、結局のところそれに甘んじるんじゃ無くて普通に出来る人が作った方が映画の出来はいいですね。

さてこの作品。傑作ですね。傑作。しっかりしたドラマ。スペクタクル。魅力的な登場人物。効果的な音楽にカッティング。コレを評価できないのは映画ファンとして厳しいですね。また気になったのが”カッコよさ”について、ハリウッドとも日本とも少し違うカッコいい登場人物が出てきます。私は”好漢”という言葉を思い出しました。既視の方には誰の事か一目瞭然でしょうので説明しませんが、惚れますね。そして泣けます。

 

最高の映画の一つではありますが現時点では個人評価で4・0点。
これ以上の評価にするかはもう少し時間をおいてじっくり精査してから付けます。
一般評価はゾンビがダメ。という人もいるとしてやはり4・0点。5点つけられる方は映画を観る目があると思います。


我ながら見事に妥当な点数です。

アロハ子供服■グリーン■

アロハ子供服■グリーン■