トウシュの年間映画365本 銀河ヒッチハイク・ガイド

 

銀河ヒッチハイク・ガイド [Blu-ray]

銀河ヒッチハイク・ガイド [Blu-ray]

 

 

トウシュの年間映画365本
 
たぶん日本で一番映画に平等な視線を持ったわたくしが冷静な目で映画を観て感想を書くブログです。おわかりのとおり独善的なものいいで書きます。別に気になさらない様にお願いします。
 
銀河ヒッチハイク・ガイド』  個人評価☆3・0 予想評価☆2・5

イギリスのコメディ映画に外れはあまりない、しかし売れたこともない。

 

早速ですが、あれですね。日本ではSFコメディってあんまり思いつきませんね。

土壌の差を感じます。

 

設定が異様に面白おかしいのですが、

それ以上に楽しむためにはウィットや素養が必要な気がします。

私が機知に富んだ人間であるというよりは慣れといった方が、

いいかもしれませんが、とにかく面白いのですが、

いちげんさんお断りな雰囲気は確かにあります。
 
西洋文化のコメディアンと日本のコメディアンの差とでもいいましょうか。

別に茂木先生のように日本が下で終わっているとは思いませんが、

客が求めているものの差は確かに存在するのでしょう。
 
個人的には3・0点。普通に面白い。よくできている。
世間一般の方は普通に考えると2・5点。

慣れや素養がないと楽しむところまでいきつけないと思います。
 
我ながら見事に妥当な点数です。